タンドーリチキンナイル 善己シェフのレシピ

お気に入りに追加

タンドーリチキン

コツ・ポイント

タンドゥールという名の壷釜で焼いた鶏肉料理。
*鶏肉の皮を剥き両面に切り込みを入れヨーグルトに浸けることで、鶏肉特有の臭みが取れ、コクが増します。
*高めに予熱したオーブンで、こんがり香ばしく焼きましょう。
※調理時間は、漬け込む時間を除きます。

2~4人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
骨付き鶏もも肉   2本   
塩・こしょう   少々   
レモン  1/2個   
マリネ材料  
ヨーグルト  100g   
おろしにんにく   小さじ1   
おろししょうが   小さじ1   
サラダ油   大さじ1   
塩   適量   
スパイス  
パプリカ   大さじ1   
クミン   小さじ1   
マサラ   小さじ1   
ターメリック   小さじ1/2   
カイエンヌペッペー   小さじ1/3   
飾り  
レモン  1/4個   

作り方

  1. 1

    鶏肉の皮を剥き、両面に切り込みを入れ、塩、こしょう、レモン汁を揉み込む。

  2. 2

    マリネ材料とスパイスをボウルに入れて良く混ぜ、Step1の鶏肉に揉み込み、冷蔵庫に約6時間漬け置く。

  3. 3

    天板にシートを敷いたうえに鶏肉を置き、250℃に予熱したオーブンで20~25分焼く。皿に盛り、レモンを添えたら、完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

タンドーリチキンの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう