たけのこと豚肉の山椒炊き中村 哲也シェフのレシピ

お気に入りに追加

たけのこと豚肉の山椒炊き

コツ・ポイント

※木の芽=山椒の若葉たけのこは生のものを茹でて使用した方が、歯ごたえがあって一段とおいしく仕上がります。たっぷりの湯に米ぬか(米のとぎ汁でも可)と鷹の爪を入れて茹でましょう。

4人前/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
水煮たけのこ   240g  15gの大きさに切る 
豚バラスライス   200g  4cmの長さに切る 
菜の花  12本   
木の芽   適量   
煮汁  
かつお出汁   900cc   
酒   45cc   
濃口醤油   90cc   
味醂   90cc   
砂糖   12g   

作り方

  1. 1

    たけのこは、一度茹でこぼす。

  2. 2

    菜の花は熱湯で茹で、氷水につける。(熱湯の中で、箸で菜の花を動かしながら15秒位で良い。)

  3. 3

    鍋にかつお出汁と分量の調味料を入れ沸かし、たけのこを入れて煮る。再び沸騰したら、豚バラを1枚ずつ煮汁に入れてコトコトと15分煮る。最後に菜の花を入れサッと煮る。

  4. 4

    器にたけのこ、豚肉、菜の花を盛り、煮汁をたっぷりと張る。盛り付けた一番上に木の芽を添えて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

たけのこと豚肉の山椒炊きの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう