わさび鍋焼き五島手延べうどん三瓶 和敏シェフのレシピ

お気に入りに追加

わさび鍋焼き五島手延べうどん

コツ・ポイント

うどんは煮込む為に、少し固めにゆでる。
日向鶏は鍋に入れる前に、熱湯をかけて下処理をする。
山葵は火を通すと、辛みがとぶため食べる時に追加するとよい。

2人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
五島手延べうどん   100g   
かつお出汁   800cc   
薄口醤油   50cc   
料理酒   100cc   
みりん   20cc   
塩   適量   
日向鶏(もも肉)   250g   
鬼おろし(大根おろし)   1/4本   
本わさび   30g~  本わさびが無ければチューブ商品で対応 
本しめじ   適宜   
水菜   適宜   

作り方

  1. 1

    五島うどん100gを固めにゆで、冷水でしめてざるに上げておく。
    日向鶏を一口大に切り、熱湯をかけて下処理をする。

  2. 2

    野菜も食べやすい大きさに切る。
    大根を荒めの鬼おろしにすりおろし、水気を切っておく。
    本わさびをすりおろしておく。

  3. 3

    かつお出汁と調味料をあわせておく。

  4. 4

    あわせた出汁を土鍋に入れ、真中に鬼おろしを入れ、野菜、日向鶏を入れ、
    中心の一番上に、わさびを山になるように盛り付ける。

  5. 5

    鍋の日向鶏に火が通ったら、ゆでた五島うどんを入れひと煮たちさせれば完成。
    わさびが効いてるのがお好きな方は、食べる寸前に、わさびをプラスして下さい。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

わさび鍋焼き五島手延べうどんの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう