いちごティラミス大山 五夫シェフのレシピ

お気に入りに追加

いちごティラミス

コツ・ポイント

メレンゲは、グラニュー糖を2、3回に分けて加えると泡立ち安くなります。
そして卵黄の生地ができるまでの間は冷蔵庫に入れておきましょう。さらに、泡が消えないうちに卵黄の生地ができたら直ぐに合わせてください。そうすることでフワッと仕上がります。

10人前/調理時間:約25分
材料・調味料 分量 下準備
マスカルポーネクリーム  
マスカルポーネ   250g   
卵黄   2ヶ分   
グラニュー糖   50g   
メレンゲ  
卵白   2ヶ分   
グラニュー糖   20g   
いちごのピュレ  
いちご  20ヶ(約200g)   
グラニュー糖   40g   
レモン汁   小さじ2   
粉糖   適量   
具材  
いちご  6ヶ分  1cm角に切る 
サヴォイアルディ(フィンガービスケット)   15本  (イタリアの柔らかく甘いスポンジケーキ風の菓子)半分に折る 

作り方

  1. 1

    【メレンゲ】卵白をハンドミキサーで泡立て、途中グラニュー糖を2、3回に分けて加える。角がピンと立ったらOK。次の作業まで冷蔵庫に入れておく。

  2. 2

    【マスカルポーネクリーム】ボウルに卵黄を入れ、グラニュー糖を3回に分けて加えながらしっかりと泡立てる。

  3. 3

    マスカルポーネ1/3量を加えて混ぜて馴染ませ、残りを全て加えてなめらかな生地なるまでよく混ぜる。

  4. 4

    メレンゲの1/3量を生地に加え、切るようにして混ぜる。馴染んだら残りのメレンゲも混ぜ、ふっくらとしたマスカルポーネクリームに仕上げる。

  5. 5

    【いちごのピュレ】材料を全てミキサーに入れてなめらかになるまで回す。(すり鉢などで潰してピュレ状にしても良い。)盛り付け用に少量分けておく。

  6. 6

    【組み立て】サヴォイアルディをイチゴのピューレに浸し、ふくませる。器に並べ、マスカルポーネクリームで覆う。この工程を3回繰り返し、3層にする。

  7. 7

    角切りのいちごを散りばめる。冷蔵庫でしっかりと冷やして休ませる。

  8. 8

    生地が安定したらお好みの量をお皿に盛り、いちごとピュレを飾って完成。

  9. 9

    ※今回は、高崎「金井いちご農園」のいちごを使用しています。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

いちごティラミスの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう