茹でワンタン顧 興芳シェフのレシピ

お気に入りに追加

茹でワンタン

コツ・ポイント

コツ・ポイント

中国料理の点心のひとつ「ワンタン」の、茹でるタイプのご紹介です。
具は手でこねずに箸やスプーンなどで混ぜ、肉感を残すのがポイント。スープにしっかり味付けするため、具に醬油は入れず、味のバランスを取ります。
皮は一辺が10cm程の、薄地の大きいワンタン用がおすすめです。

3~4人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
ワンタンの皮   20枚  ※大きいサイズがおすすめ(一辺10cm程度) 
 
豚挽肉   50g   
長ねぎ   大さじ1  みじん切り 
卵   1/2個  溶いておく 
塩   小さじ1/4   
胡椒   ひとつまみ   
砂糖   小さじ1/4   
酒   小さじ1   
青菜(小松菜、ほうれん草、ニラなど)   15g  粗めのみじん切り 
ごま油   小さじ1/2   
スープ  
鶏がらスープ(市販のものなど)   500cc  温めておく 
塩   少々   
醤油   少々   
長ねぎ   適量  みじん切り 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    青菜とごま油以外の、具の材料をボウルにいれ、箸でかき混ぜる。
    ※手でこねるより箸で混ぜるほうが肉感が残り、おいしい。

  2. 2

    作り方 2

    混ざったら青菜を加えてさらに箸で混ぜ、ごま油を加えてさらに混ぜる。

  3. 3

    作り方 3

    具をティースプーンに1杯程取り、ワンタンの皮の手前の角に置く。

  4. 4

    作り方 4

    具に皮を被せるように、角を折る。

  5. 5

    作り方 5

    先へと倒して巻き、さらにもう2回くるっと巻いてく。

  6. 6

    作り方 6

    3回目巻いて、ワンタンの皮の先端が、三角に、ちょっと飛び出しているかたちを作る。

  7. 7

    作り方 7

    中央を反らせるようにし、両端を内側に寄せる。

  8. 8

    作り方 8

    片方の端に糊代わりの水をつけ、もう片方を上からかぶせてしっかりくっつける。

  9. 9

    作り方 9

    これが完成形のかたち。同様に20個作る。

  10. 10

    作り方 10

    沸騰したたっぷりのお湯に、ワンタンを入れ、茹でる。お湯は高温を保ち、皮が鍋底にくっつかないようにお玉で湯をかき回す。ワンタンが浮いてから、約2分茹でる。

  11. 11

    作り方 11

    別鍋に、鶏がらスープ入れて温め、塩と醬油で味付けする。※スープの味付けは好みで調整をする。 丼にスープを注ぎ、ねぎを入れる。

  12. 12

    作り方 12

    茹でたワンタンの湯をきり、スープに浮かべて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

茹でワンタンの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう