玉葱ステーキ野村 大輔シェフのレシピ

お気に入りに追加

玉葱ステーキ

コツ・ポイント

コツ・ポイント

甘みが強く繊維がやわらかい、新玉葱の美味しさを存分に楽しめる一品です。
新玉葱の加熱具合は、適度な固さを残した方が食感が良く、甘味も増します。玉葱の大きさによって蒸し時間は調節しましょう。
ソースにバルサミコ酢を少し入れることで、味にコクと深みをプラスします。

2人前/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
新玉葱   1個  皮をむき、上下を少し切り落とし、横半分に切る 
酒   150ml   
醤油   50ml   
味醂   50ml   
砂糖   13g   
バルサミコ酢   15ml   
サラダ油   適量   
付け合わせ  
クレソン   少量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    新玉葱はバラバラにならないように、横から竹串を通す。

  2. 2

    作り方 2

    蒸し器にセットしたお湯が沸騰している状態で玉葱を入れ、約20分蒸す。
    ※蒸し時間は適度な固さが残るよ程度。大きさによって調節する。

  3. 3

    作り方 3

    フライパンを中火にかけサラダ油をひき、蒸した玉葱を入れて、片面を1~2分、焼き色が付くまで中火で焼く。

  4. 4

    作り方 4

    焼色がついたらひっくり返し、酒・味醂・醤油・砂糖を入れて2~3分煮詰める。

  5. 5

    作り方 5

    汁がなくなってきたらバルサミコ酢を入れ、汁を玉葱全体にかけながら1分ほど煮詰め、照りをつける。
    お皿に盛り、クレソンをのせて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

玉葱ステーキの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう