• 食べたい

    481

筍ごはん野永 喜三夫シェフのレシピ

筍ごはん

コツ・ポイント

*油揚げは油抜きなどしないで下さい!油と香りが、筍のうま味を引き立てます。
*ポイントと料理の理論を理解すれば、失敗しない美味しい!たけのこご飯が簡単に出来上がります。
*合わせ調味料が薄いと感じたら、顆粒だし(ほんだし)など適量加えてるとうま味が増し美味しく仕上がります。

4人前 / 調理時間:約50分
材料・調味料 分量 下準備
たけのこの水煮  約250g  下の黒い部分をとり薄くスライス 
油揚げ  1枚(約60g)  油抜きはしないで細く刻む 
お米  3合 (研いだお米)  一度研いで30分以上おく 
木の芽  あれば1/2  又は三つ葉や切った海苔でも 
■合わせ調味料    
 だし汁  600cc   
 薄口しょう油  大さじ2   
 みりん  大さじ2   
 塩  小さじ1/3  味を確認し調整して下さい 
顆粒だし  小さじ1、  味が薄い時に加えて下さい 

作り方

  1. 1

    穂先部分は縦に薄く切り形をいかす 軸の部分は1センチ角のサイコロ状に切るり
    サッと水洗いし水けをタオルなどふき取っておく。

  2. 2

    油揚げは、約5㎜角程度に細かく刻んでおく

  3. 3

    釜に米、合わせ調味料を入れ表面を平らにし
    1の筍と刻ん油揚げをのせ再度平にして炊き上げる。炊きあがったら底からよく混ぜ、茶碗に盛り、木の芽をあしらう。