かぼちゃの煮物 小河 雅司シェフのレシピ

かぼちゃの煮物

コツ・ポイント

コツ・ポイント

おいしさと見た目を優先するなら、時間がかかっても包丁でかぼちゃの皮をむき、煮くずれしないようにワタを落として面取りをします。香りがよく、やさしい甘みのきび砂糖を使って、時間をかけてコトコト煮ふくませましょう。一日ねかせると、味が落ち着いてまろやかになります。

4人前 / 調理時間:約100分
材料・調味料 分量 下準備
かぼちゃ  600g  皮をむいて3~4cm大に切り、わたを切り落として面取りする 
きび砂糖  35g   
濃口しょうゆ  40cc   
だし  300cc   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    小鍋にかぼちゃをすき間なく並べ、だし、きび砂糖、濃口しょうゆを加え火にかける。沸騰したら落とし蓋かクッキングペーパをかぶせ、中火~弱火で1時間以上煮こむ。

  2. 2

    作り方 2

    煮汁が減ってかぼちゃがやわらかくなり、味がしみたらできあがり。焚きたてよりも、翌日のほうが味が落ち着いておいしい。できればひと晩ねかせて翌日皿に盛る。

シェフごはんで作った料理を「SnapDish」で共有しよう!

専用アプリで自分だけの料理&レシピのフォトアルバムをみんなとシェアして、お料理をもっと楽しく。

⇒SnapDishについてもっと詳しく