横尾 博志 シェフ

お気に入りに追加

横尾 博志 シェフ

総料理長は平成3年から高輪プリンスホテル古希殿で料理人としてのキャリアを始め、これまで有名店で23年のキャリアを積んできました。平成13年焼物料理長としてウェスティンホテルに招聘されました。日本にとどまらず香港シェラトンホテル、天宝閣などで、さらに腕に磨きをかけ広東料理の中でも一番難しいと言われている焼き物を得意とし、年3回は香港や中国を訪れ、視察を続け、その味がのちに鴨のローストなどで高く評価されミシュランで星を獲得するまでとなった。

また、中華料理ではなかなか使用しない食材のふぐに目を向け、ふぐの免許を取得しメニューに加えて新しいことにも挑戦してきました。

  • facebookにシェア
  • ツイートする
  • googleplus
  • はてなブックマークに追加

レシピ( 1-5件 / 5件 )