肉汁焼き餃子山野辺 仁シェフのレシピ

お気に入りに追加

肉汁焼き餃子

コツ・ポイント

「シマヤ無添加だし かつお」を使い、だしの香りが口の中に広がる、ジューシーな焼き餃子にアレンジ。
豚ひき肉は粘りが出るまでよく混ぜると、肉の旨みが逃げません。
キャベツは電子レンジで3分程加熱することで甘味が増します。
キャベツはしぼらずに使用。水分が肉汁のもとになります。

4人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
豚ひき肉   150g   
キャベツ   200g  粗みじん切り 
餃子の皮   20枚  厚めのもの 
サラダ油   適量   
お湯   約100cc   
あんの調味料  
酒   小さじ1   
醤油   大さじ1   
蠣油(オイスターソース)   大さじ1   
シマヤ無添加だし かつお   1/2本(3g)   
胡麻油   大さじ1   
長ネギ   1/3本  みじん切り 
生姜   15g  みじん切り 

作り方

  1. 1

    キャベツを皿にのせ、電子レンジで約3分、しんなりするまで加熱する。

  2. 2

    ボウルに豚ひき肉を入れ、肉のみで粘りが出るまでよく混ぜる。そこへ、あんの調味料を入れ更によく混ぜる。最後に、キャベツをしぼらずそのまま入れ、混ぜ合わせる。

  3. 3

    餃子の皮であんを包む。フライパンにごく少量の油を引き、餃子を半量並べて火をつける。
    ※餃子は、少し間隔をあけた状態に並べます。

  4. 4

    お湯を約100cc加えて蓋をし、中火で蒸し焼きにする。(約6分)
    ※3分経ったあたりで水分が蒸発していたら、お湯を足しましょう。

  5. 5

    水分がなくなったら蓋を取り、強火にする。少量の油をまわしかけ、焼き色が付いたら皿に盛り、完成。

  6. 6

    ※フライパン内の水分の焦げ色が、餃子の焼き色のサイン。色を見極めて餃子をひっくり返し焼き色を確認します。餃子に触るのはこの1回。じっと待つこともポイントです。

肉汁焼き餃子の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう