ラタトゥイユ高良 康之シェフのレシピ

お気に入りに追加

ラタトゥイユ

コツ・ポイント

フランス南部プロヴァンス地方、ニースの野菜煮込み料理。
野菜を全部一緒に煮込まずに、まずタマネギとトマトをソース仕立てにすることが、彩りよく仕上げるコツ。
食感のために野菜の大きさは切り揃え、パプリカの皮はむきましょう。
冷蔵庫で冷やしてもおいしく召し上がれます。

2人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
トマトソース  
トマト(Mサイズ)   1個  皮を湯むきして横半分に切って種を除き、みじん切り 
玉ねぎ  1/2個  みじん切り 
にんにく  1片  縦半分に切って芯を除く 
オリーブオイル   大さじ4   
塩   2g   
赤パプリカ   1個  皮をむいて種を除き、3cm大の乱切り 
黄パプリカ   1個  皮をむいて種を除き、3cm大の乱切り 
なす  1個  皮を縞目にむいて、3cm大の乱切り 
ズッキーニ  1個  3cm大の乱切り 
にんにく  2片  縦半分に切って芯を除く 
タイム   1~2枝   
オリーブオイル   大さじ4   
塩   2g   
こしょう   少々   
バジル(仕上げ)   2~4枚   
エクストラバージンオリーブオイル(仕上げ   大さじ1   

作り方

  1. 1

    [トマトソース]鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかける。にんにくの香りが立ったら玉ねぎ、塩を2つまみほど加えて玉ねぎが透明になるまでゆっくりと炒める。

  2. 2

    トマトを入れて中火にし、塩を2つまみほど加える。ソースが軽く煮詰まったら、火から外しておく。

  3. 3

    フライパンにオリーブオイル、にんにく、タイムを入れて火にかけ、ピーマン、なす、ズッキーニを加えて塩を2つまみほど、風味づけにこしょうを少々加える。

  4. 4

    時折、焦げないようにかき混ぜる。野菜に火が通ったら、トマトソースの入った鍋に加える。鍋を火にかけ、10分ほど煮込む。

  5. 5

    鍋からにんにく、タイムを取り除き、器に盛ってバジルをあしらう。香りづけにエクストラバージンオリーブオイルを回しかける。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ラタトゥイユの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう