対馬産穴子刺しの醤油麹漬け サラダ仕立て中村 孝明シェフのレシピ

お気に入りに追加

対馬産穴子刺しの醤油麹漬け サラダ仕立て

コツ・ポイント

めずらしい食材である対馬産穴子刺しを、今回はさっと湯霜して美味しくいただく方法をご紹介。
まず穴子を醤油麹に漬け込み、コクと旨みをプラスします。
湯霜する際は、火の入れすぎて硬くならないように気をつけましょう。

4人前/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
対馬産穴子刺し   1パック(40g)   
醤油麹(市販)   200g   
かいわれ   1パック  種を取り水洗いし、半分に切る 
茗荷  2本  千切りにしておく 
玉ねぎ  1/4玉  うすくスライスしておく 
ベビーリーフ   適量   
ミニトマト   2個  1/4にカット 
ピーナッツ  少々  砕いておく 
ポン酢   適量   

作り方

  1. 1

    バットにガーゼを引き、その上に穴子刺しを並べて醤油麹を流し入れ、挟むようにガーゼで覆う。約15~20分漬ける。
    ※こうすると、漬け込み後引きあげやすい。

  2. 2

    漬け込んだ穴子を、鍋に沸かしたお湯でサッと湯霜する。

  3. 3

    かいわれ、茗荷、玉ねぎをまぜておく。

  4. 4

    器に野菜を盛り、穴子を添え、ナッツをちらせば完成。ポン酢でいただきます。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

対馬産穴子刺しの醤油麹漬け サラダ仕立ての写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう