桜海老香る 切り干し大根小林 繁シェフのレシピ

お気に入りに追加

桜海老香る 切り干し大根

コツ・ポイント

コツ・ポイント

桜海老を加えて風味豊かに、青菜で彩りもプラスした、ワンランク上の切り干し大根をご紹介。
大根を戻したらしっかりしぼります。そして鍋で炒め、さらに水分を抜くことがポイント。
水分を抜いた大根に、出汁と他の具材の旨みを大根に含ませるように炊きあげましょう。

3人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
切り干し大根   30g  一度水洗いをし、水に漬け30分。しっかりと戻ったら水気を切る 
桜海老(干し桜海老)   10g   
人参  50g  5mmほどの角切りにし、下茹でする 
筍  30g  5mmほどの角切りにし、下茹でする 
しめじ  20g  いしづきを切り取り、ほぐす 
青菜(小松菜など)   50g  1%程の塩水で茹で上げ、冷水にさらした後しぼる 
調味料  
水、又は鰹だし   300cc  顆粒だしを使う場合は、塩分のある醤油は少なめに 
味醂   50cc   
醤油   30cc  好みで調整を 
サラダ油、又はごま油   少々   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    鍋に油(またはごま油)をひき、桜海老を炒め香りが出てきたら、しっかりと水気を絞った大根を入れ、更に炒める。

  2. 2

    作り方 2

    大根の水分が抜けたころに、人参、しめじ、筍を入れ、軽く炒める。

  3. 3

    作り方 3

    出汁(又は水)、味醂、醤油を入れる。あくを丁寧に取り除いたら落し蓋をし、中火で約10分煮る。

  4. 4

    作り方 4

    出汁が半分程度になったところで、しっかりと水切りした青菜を加えて軽く混ぜ合わせ、5分程度味を含ませたら完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

桜海老香る 切り干し大根の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう