鶏手羽とキノコの甘酒鍋藤田 奈美シェフのレシピ

お気に入りに追加

鶏手羽とキノコの甘酒鍋

コツ・ポイント

鶏手羽肉を、甘酒に絡めて少しねかせめおきます。
みりんの代わりに天然の甘味である甘酒をつかいますが、どうしても甘さを出したいときは、砂糖やみりんを少し足して調節を。

2,3人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
鶏手羽元   6~8本  甘酒を絡めて少し寝かせておく 
まいたけ   1/2パック  適当な大きさに分けておく 
えのき   1/2パック  3cm程度に切りそろえておく 
大根   1/6本  半月きりにしておく 
白菜   1/8個  適当な大きさにきっておく 
小松菜   1株  食べやすいように切っておく。 
ねぎ   1/4本  斜めの輪切りに切っておく 
なめこ   1袋  水洗いしておく 
水菜   少々  3cm程度に切りそろえておく 
豆腐   1/3丁  一口大に切っておく 
水   3カップ   
昆布だし・かつおだしの顆粒   各2グラム   
甘酒   大さじ2   
醤油・酒   各30ml   
すりおろししょうが   適量   

作り方

  1. 1

    鶏手羽元はすりおろしショウガと甘酒をなじませておき、フライパンで油をひかずに素焼きする。
    表面に焼き色がついたら、フライパンから出しておく。

  2. 2

    鍋に水、昆布だし・かつおだしの顆粒、しょうゆ、酒で鍋つゆをつくる。沸騰したら、素焼きした鶏手羽肉を入れる。ショウガと甘酒一緒に入れる。

  3. 3

    ぐつぐつと鍋を沸騰させて、あくをとる。弱火にして煮続けていく、鍋つゆが透き通ってくるまで沸騰させつづける。

  4. 4

    透き通ってきたら、野菜とキノコを入れる。火が通ったらなめこと豆腐を入れてひと煮立ちさせる。
    最後に水菜を乗せて、一度ふたをしてむらして、できあがり。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

鶏手羽とキノコの甘酒鍋の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう