スペアリブの黒酢スブタ成毛 幸雄シェフのレシピ

お気に入りに追加

スペアリブの黒酢スブタ

コツ・ポイント

スペアリブは1分ほどボイルしてアクを取ってから使いましょう。
お肉をやわらかくする「蒸す」行程がポイントです。圧力鍋なら30分程でできます。
食べ応えのある大きめのスペアリブがおすすめ。
多めに作れば、翌日のお弁当のおかずにもぴったりな、ごはんのすすむおかずです。 

5人前/調理時間:約120分
材料・調味料 分量 下準備
スペアリブ  
スペアリブ   5本  1本100g位の大きめのもの 
お湯   500cc   
長葱   適宜   
生姜  適宜   
塩   小さじ2/3   
片栗粉   適宜   
揚げ油   適宜   
野菜類  
蓮根  適宜  薄く切り素揚げにし蓮根チップを作る 
赤パプリカ   5切  一口大に切り、素揚げする 
香菜   適宜  2cmにカット 
長葱   適宜  白髪葱にする 
調味料  
醤油   大さじ1.5   
たまり醤油   小さじ2   
砂糖   120g   
黒酢   80g   
酢   70g   
水   50g   
紹興酒   大さじ3   
グレープフルーツジュース   大さじ3   
水溶き片栗粉   適宜   

作り方

  1. 1

    スペアリブを1分程ボイルし流水で洗いアクをとる。お湯・長葱・生姜・塩を混ぜた中に肉を入れ、ラップをし、せいろで1.5時間蒸す。(圧力鍋を使う場合は30分程。)

  2. 2

    やわらかくなったスペアリブの水分を拭き、片栗粉をまぶして170℃の油で表面をカリッと揚げる。

  3. 3

    【ソース】水溶き片栗粉以外の調味料を全て鍋に入れ、混ぜ合わせておく。火にかけて沸いたら水溶き片栗粉でとろみをつける。

  4. 4

    ソースにとろみがついたら、揚げたスペアリブを入れて絡める。

  5. 5

    皿に盛り付け、素揚げした蓮根チップとパプリカを添え、白髪葱と香菜をのせて完成。

スペアリブの黒酢スブタの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう