鶏手羽のア・ラ・プロヴァンサル渡辺 雄一郎シェフのレシピ

お気に入りに追加

鶏手羽のア・ラ・プロヴァンサル

コツ・ポイント

コツ・ポイント

鍋に太白胡麻油を熱し、うっすら煙が出てきたらバターを入れます。溶けたバターがハシバミ色(黄色がかった薄茶色)になるまで、丁寧に熱すること。揚げた鶏手羽とニンニク、パセリを入れ、鍋をゆすりながら全体にソースがからむように仕上げてください。
※調理時間に、漬け込み時間は含みません。

4人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
手羽先   20本   
片栗粉   適量   
揚げ油   適量   
マリネ用  
塩   大さじ3   
こしょう   適量   
ニンニクパウダー   3g   
日本酒   50cc   
パセリの軸   3本分  葉をみじん切りにするときに残る軸を利用 
バターソース  
太白胡麻油   大さじ3   
バター   50g   
仕上げ  
ニンニク   小さじ1  みじん切り 
パセリ   大さじ4  葉部分をみじん切り 
粗挽き黒こしょう   適量   
レモン   1個  縦にスライス 

作り方

  1. 1

    手羽先の先は切り落とし、身の骨に沿って切り込みを入れる。(味がしみ込みやすく、かつ食べやすくなる)

  2. 2

    塩、こしょう、ニンニクパウダーをまぶした鶏手羽を、日本酒とパセリの軸を入れたボウルにいれ、約3時間漬け込む。

  3. 3

    鶏手羽に片栗粉をまぶし、180℃の油できつね色に揚げる。

  4. 4

    【バターソース】ココット鍋に太白胡麻油を入れて強火で熱する。うっすら煙が出てきたタイミングでバターを入れる。

  5. 5

    バターソースがハシバミ色(黄色がかった薄茶色)になったら、揚げた鶏手羽、ニンニク、パセリ、コショウを入れ、鍋をゆすりながら全体にソースがからむように仕上げる。

  6. 6

    器に盛り、粗挽き黒こしょうをかけ、レモンを添えて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

鶏手羽のア・ラ・プロヴァンサルの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう