イチゴと真鯛のカルパッチョ荒木 正輝シェフのレシピ

お気に入りに追加

イチゴと真鯛のカルパッチョ

コツ・ポイント

イチゴ(うずしおベリー)に程よく塩をすること。イチゴ、真鯛はいずれも鮮度の良いものを使用すること。
なるべく、食べる直前に調理すること(イチゴはカットして塩を振ると水分が出てくるため、時間の経過とともにみずみずしさと食感が失われてしまう)。

2人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
うずしおベリー   4個  1個を6カットにする 
真鯛刺身用冊   100g  薄切りにして、バットに並べ下塩をする 
塩   適量   
黒胡椒   適量  粗挽きにしておく 
エクストラヴァージンオリーブオイル   適量   
レモン汁   少々   
フェタチーズ   30g   
マッシュルーム  2個  1mm位にスライスする 
セルバチコ   6枚   

作り方

  1. 1

    刺身用真鯛を薄切りにして、バットに並べ下塩をして水分を出す。

  2. 2

    うずしおベリーを1個6等分にカットして塩を振る。

  3. 3

    マッシュルームを1mm位にスライスする。

  4. 4

    お皿に薄切りの魚を並べ、うずしおベリーを散らす。

  5. 5

    レモン汁とオリーブオイル、黒胡椒は好みの量を振る。

  6. 6

    フェタチーズをおろし金ですりおろし、全体に振りかける。

  7. 7

    マッシュルームのスライスとセルバチコを飾れば完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

イチゴと真鯛のカルパッチョの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう