韓流!カブのチヂミ風もっちり焼き 大塩 貴弘シェフのレシピ

お気に入りに追加

韓流!カブのチヂミ風もっちり焼き 

コツ・ポイント

もちもちした食感が大事ですので、じっくり焼いても焼き過ぎには注意して下さい。白玉粉と片栗粉を入れて混ぜる目安は耳たぶくらいの硬さで調整して下さい。

3人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
カブ   5個(大)  おろす 
桜エビまたは小エビ(乾燥)   適量   
カブの葉またはニラ   適量  3cmカット 
エリンギ   適量  長さ3cm幅1cmスライス 
にんじん   適量  長さ3cm幅1cmスライス 
白玉粉   約60g   
片栗粉   少々   
浅葱   適量   
削り節   適量   
付けダレ  
醤油   30cc   
酢   10cc   
豆板醤   小さじ1/2   
砂糖   大さじ1   
ごま油   大さじ1/2   
白ゴマ   少々   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    漬けダレを調合する。ニラ、ニンジン、エリンギをカット。カブの皮を剥き、おろし金でおろす。(カブから出た水は切らない。)

  2. 2

    作り方 2

    おろしたカブに白玉粉と片栗粉を少々加え混ぜカットした野菜、桜エビを入れ更に混ぜる。

  3. 3

    作り方 3

    家庭用の玉子焼き器を熱し、油をひき合わせた材料を薄く延ばし弱火で両面キツネ色になるまでじっくり焼く。

  4. 4

    作り方 4

    焼けたら9等分にカットし、おかかと浅葱をのせ付けダレを添えて完成です。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

韓流!カブのチヂミ風もっちり焼き の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう