ブロッコリーでアートなコンビネーションのサラダ飯島 淳シェフのレシピ

お気に入りに追加

ブロッコリーでアートなコンビネーションのサラダ

コツ・ポイント

ブロッコリーの茹で方は沸騰して1分が目安。氷水に冷却したら1分ほどでザルに上げる。更にキッチンペーパーにて水気を取る。長時間、氷水に入れておくと水分を吸ってしまい、また塩分もなくなってしまいます。ブロッコリーがメインなので茹で方に注意。
まずは真似をして盛り付けをしてみてくださ

4人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
ブロッコリー(緑で茎の太い物)   1ケ  良く洗っておく 
カニ缶(容量135g)   1缶  ザルで身と汁を分けておく 
マヨネーズ(サラダ用)   50g   
「デコレーション用ソース」  
マヨネーズ   少量   
オーロラソース  
マヨネーズ   30g  マヨネーズとケチャップは混ぜておく 
ケチャップ   5g   
わさび醤油マヨネーズ  
マヨネーズ   30g  マヨネーズとわさび、醤油は混ぜておく 
わさび   2g   
醤油   5cc   
塩 胡椒   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    「ブロッコリーの下準備」
    つぼみと茎を切り分ける。つぼみは大きい物はなるべく同じ大きさになるように切り分ける。
    小さいつぼみは小さいな物同士に分けておく。

  2. 2

    作り方 2

    「茎の部分の下処理」
    茎は皮むきにて硬い部分をむく。短冊になるようにカットする16枚取っておく。残りの茎は飾り用で使う。つぼみも含めて各部分で分けておく。

  3. 3

    作り方 3

    「ブロッコリーを茹でる」
    鍋に水を入れ沸騰させる。小匙1杯の塩を入れる。つぼみは1分茹で冷却し1分でザルに上げる。更にペーパーに取る。

  4. 4

    作り方 4

    短冊にカットした茎の部分と葉の部分はサッと茹でる。つぼみも小さい部分は茹でる時間を調整する。飾り用の茎の部分は逆に長めに茹でる。楊枝などで刺して確認すると良い。

  5. 5

    「ブロッコリーとカニのサラダを作る」
    つぼみ8個を包丁でみじん切りにしてボールに入れる。良く水気を切ったカニの身とマヨネーズを混ぜ合わせる。胡椒で味を整える。

  6. 6

    作り方 6

    「盛り付ける」
    お皿に短冊の茎の部分4枚を整列して並べる。

  7. 7

    作り方 7

    セルクルを置いて中にブロッコリーとカニのサラダを詰める。(セルクルが無ければアルミホイルで代用)

  8. 8

    作り方 8

    飾り用の茎をサラダの横に盛る。つぼみをバランス良く盛り付ける。大小をバランスよく。

  9. 9

    作り方 9

    葉の部分を飾る。3種のマヨネーズでデコレーションする。セルクルを外す。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

ブロッコリーでアートなコンビネーションのサラダの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう