豚フィレ肉のピカタ牛之濱 慎悟シェフのレシピ

お気に入りに追加

豚フィレ肉のピカタ

コツ・ポイント

元はイタリア・フィレンツェ発祥の料理ですが、フランスでもよく食べられる家庭料理のひとつ。薄切り肉を粉チーズを加えた卵液につけて焼いた料理をいいます。
肉に火が入るよう、包丁の背で叩いて厚みを均一にします。火加減はバターから泡が出ている状態を保ちつつ、焦げないように注意しましょう。

4人前/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
豚フィレ肉   400g  1cmの厚さにスライスし、常温にもどす 
塩   適量   
こしょう   適量   
強力粉   適量   
卵  2個   
パルメザンチーズ   35g  削っておく(粉チーズで代用可) 
バター   15g   
ソース  
マヨネーズ   大さじ3  マスタードと混ぜておく 
マスタード   大さじ2   
付け合わせ  
お好みのサラダ   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    豚肉を包丁の背で叩いて、均一に薄くする(火の通りが良くなる)。軽く塩、こしょうをする。

  2. 2

    作り方 2

    卵とパルメザンチーズをよく混ぜ合わせる。

  3. 3

    作り方 3

    豚肉全体に薄く強力粉をまぶし、チーズ入り卵液につける。

  4. 4

    作り方 4

    フライパンにバターをいれ、弱~中火で溶かす。バターの泡がぼこぼこする状態を保ち、豚肉の両面を約3分ずつ焼く。最後に火を強めて2分ほど焼き、油切れをよくする。

  5. 5

    作り方 5

    肉が焼けたら、ペーパーの上にあげる。お皿に盛りつけ、ソースとサラダを添えて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

豚フィレ肉のピカタの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう