バーニャカウダ宮根 正人シェフのレシピ

お気に入りに追加

バーニャカウダ

コツ・ポイント

にんにくの茹で時間は1~1時間半かかります。
指でつぶれるほど柔らかくなったらOK。独特の臭みも消えます。時間が短いとにおいが抜けないので注意。
オリーブオイルを混ぜるときは、ミキサーやブレンダーなどを使って、しっかり乳化させてください。

4人前/調理時間:約70分
材料・調味料 分量 下準備
にんにく  1株  皮をむき、半分に切って中の芯を取り除く 
牛乳  250cc   
水   250cc   
アンチョビフィレ   15枚  できれば塩漬けのものがよい 
EXVオリーブオイル   30cc   
お野菜  
ズッキーニ  適宜  食べやすい大きさにカット 
パプリカ   適宜  食べやすい大きさにカット 
ブロッコリー  適宜  食べやすい大きさにカットし、食感が残る程度に下茹で 
モロッコインゲン   適宜  食べやすい大きさにカットし、食感が残る程度に下茹で 
ヤングコーン   適宜  食べやすい大きさにカットし、食感が残る程度に下茹で 
スナップエンドウ   適宜  食べやすい大きさにカットし、食感が残る程度に下茹で 

作り方

  1. 1

    鍋ににんにくを入れ、牛乳と水を加えて沸騰させ、弱火で約1時間ほど煮る。

  2. 2

    にんにくが柔らかくなったら取り出し、煮汁は捨てる。
    別の鍋に入れてオリーブオイルとアンチョビを入れて弱火にかける。

  3. 3

    アンチョビに火が入ったら、ミキサーに入れて回し、しっかり乳化させる。

  4. 4

    お皿に旬のお野菜を彩りよく飾り、ソースを添えて完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

バーニャカウダの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう