カボチャの煮物のグラタン嶋倉 秀一シェフのレシピ

お気に入りに追加

カボチャの煮物のグラタン

コツ・ポイント

・家庭の味!カボチャの煮付けを活かして、もう一品の再利用レシピ。
・煮付けは濃いめでも、健康志向の薄味でも、どちらでも合います。
・分量もだいたいで作れる簡単レシピ!
・もちろん、煮つけてないカボチャでも美味しいレシピ。
・ワインにも合いますよ!

2人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
バター   少々  オーブン用耐熱器に塗る。 
ソテー玉ねぎ   1/4個分  スライスをサラダ油で炒める。 
カボチャの煮物   8切れ  家庭の味付けでそのまま利用 
ホワイトソース   90cc  市販品でも。カボチャが隠れるくらい。 
溶ろけるミックスチーズ   50グラム   
パン粉   大さじ1   
バター   8グラム ひとかけ分   

作り方

  1. 1

    材料の下処理をする。

  2. 2

    オーブン耐熱器にバターを塗り、
    ソテー玉ねぎ、カボチャ半分、その上をホワイトソースで覆い
    残りのカボチャ、ミックスチーズ、パン粉、バターを乗せる。

  3. 3

    オーブンで色よく
    焼き上げて。

  4. 4

    ・玉ねぎを切らしている時はなくても。
    ・分量は気にせず、ササッと作っても失敗なし!
    ・カボチャの煮付けを作ったら
    残り物でなく、もう一品として一緒に!

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

カボチャの煮物のグラタンの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう