〆が絶品!肉吸い牛鍋 嶋倉 秀一シェフのレシピ

お気に入りに追加

〆が絶品!肉吸い牛鍋 

コツ・ポイント

・和風だしに牛肉を加えた元祖!ダブルスープを鍋に。最初の牛肉は出汁の一部にして美味。
・牛肉は炒めてアクが出ないようにし、さらにアクを取って。
・シイタケ、里芋の熱々の材料が美味しい。
・さらに和牛すきやき肉を加えてメインに。
・〆はTKG&味海苔でコッチがメインでもいいですね!

2人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
出汁の材料  
水   1200cc   
昆布だし 顆粒   小さじ1   
ほんだし   小さじ1   
酒   大さじ4  無塩タイプ 
みりん   大さじ2   
白だし   大さじ6  ミツカン 
国産 牛肉スライス   200グラム  テフロンパンでノンオイルで炒める 
具の材料  
青ねぎ   1/2束  小ネギ、分葱など。 
シイタケ   4個   
里芋   8個  レンジ加熱。または季節柄、冷凍でも可。 
かまぼこ   4枚   
餅入りきんちゃく   2個  油揚げにカットした餅を入れて。 
和牛すき焼き用スライス   2枚から4枚   
しめの材料  
ごはん   一人一膳   
卵   一人一個  しょうゆは入れないで。 
味付け海苔   2枚   

作り方

  1. 1

    出汁を混ぜる。牛肉スライスをノンオイルのテフロンパンで炒める。
    少々の出汁で煮てアクを取る。出汁を沸かした鍋に入れてさらに上澄みのアクを取る。
    出汁の完成。

  2. 2

    澄んだ出汁ができたら
    具材を鍋用にカットして盛る。


    具材を煮てお召し上がりください。

    この牛肉2種使いがポイントでもあります。
    スープが最高に美味。

  3. 3

    〆は醤油なし!の卵かけごはんのTKGに美味しい汁をかけて!
    さらに味付け海苔を手もみして乗せたら最高。
    10~15分で簡単に準備できるクセになるひと鍋です。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

〆が絶品!肉吸い牛鍋 の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう