サッパリ&シンプル海鮮「塩」鍋林 和孝シェフのレシピ

お気に入りに追加

サッパリ&シンプル海鮮「塩」鍋

コツ・ポイント

コツ・ポイント

・フランス・ブルターニュ地方の「コトリヤード」という料理の和風アレンジです。
・staubで作ってますが土鍋やフライパンでも作れます。
・残っただし汁でお茶漬け風にお召し上がりください。
・刺身などのリメイクに最適!
・豆腐は余計な水分が出るので必ず水切りをしてください。


3~4人前/調理時間:約20分
材料・調味料 分量 下準備
具材  
タラ・タイ・サバなど(白身魚・青身魚)   200g  ご家庭にある残り物で大丈夫です。一口大にカット。 
しめじ(キノコなら何でも可)   1p  石づきを取って洗う。 
わかめ   50g  塩蔵は塩抜き。乾燥わかめは戻した状態で50g。一口大カット。 
木綿豆腐   1丁  水切りする(冷凍物を解凍でも可)。一口大にカット。 
アサリ   100g  砂抜き済み。むきアサリも可 
しょうが   20g  せん切り。すりおろしチューブも可。 
だし汁  
水   300cc   
白ワイン   100cc  日本酒も可。 
無塩バター   50g   
塩   小さじ1  なるべく上質な海塩(ゲランド塩、シチリア塩など)が良いです。 
タレ  
しょうゆ   40cc   
酢   40cc  ビネガーも可(ビネガーの場合は30cc) 
オリーブ油   30cc  サラダ油も可。 
玉ねぎ   100g  みじん切りにして、水にさらして、良く水気をきる。 
漬物   50g  みじん切り。なくても大丈夫です。 
シメ  
ごはん     お好みで。 

作り方

  1. 1

    「タレ」
    材料を全て混ぜ合わせておく。使う直前に分離しているので、再度混ぜ合わせて使うこと。

  2. 2

    作り方 2

    鍋に、だし汁を入れ一度沸かす。
    具材を入れてフタをして中火で煮込む。

  3. 3

    途中でアクをよくとる。
    魚とわかめとキノコから美味しい自然のダシが出てきます。

  4. 4

    作り方 4

    魚に火が通れば完成。
    わりとすぐに火が入るので、煮込みすぎないこと。

  5. 5

    作り方 5

    皿に取り分けて、お好みでタレをかけてどうぞ。

  6. 6

    だし汁が残れば、ごはんにかけて、タレもかけてサッパリとしたお茶漬け風にしてどうぞ!

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

サッパリ&シンプル海鮮「塩」鍋の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう