塩鮭の冷やし茶漬け山本 晴彦シェフのレシピ

お気に入りに追加

塩鮭の冷やし茶漬け

コツ・ポイント

ごはんにかけるだしは、キンキンに冷やした状態にしてからかけてください。
ごはんはサラサラにしたほうがおいしいので、流水さっと洗います。残りごはんで十分です。
細かく刻んだ薬味を数種類用意すると風味豊かになり、おいしさが増します。
※調理時間に、出汁を冷ます時間は含みません。

4人前/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
塩鮭(辛口)   2切れ  グリルで焼き、冷ましておく 
冷めたごはん   4人分  ※残りごはんでOK 
薬味  
新生姜   小1片  細かくみじん切り ※必ず新生姜を使用 
みょうが  2個  細かくみじん切り 
大葉  8枚  細かくみじん切り 
あさつき   適量  細かくみじん切り 
ごま  少々  軽く煎っておく 
海苔  1/4枚  ちぎる 
わさび   少々   
出汁  
一番出汁(昆布と鰹)   200cc   
塩   少々   
醬油   少々   
玄米茶   一つかみ   
めんつゆ   少々  お好みで使用 

作り方

  1. 1

    焼いた鮭の皮と骨を取りのぞきながら、大きめにほぐす。

  2. 2

    熱した出汁に玄米茶を入れ、香りがでたら濾し、塩と醤油で味を調える。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷ます。
    ※完全に冷やすこと。

  3. 3

    ごはんを流水でさっと洗い、水を切る。

  4. 4

    茶碗に洗ったごはんを入れ、鮭や薬味を飾り、出汁をかければ完成。
    ※めんつゆは、食べるときお好みで入れる。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

塩鮭の冷やし茶漬けの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう