「日本の郷土料理!」筑前煮!煮しめ!がめ煮!野永 喜三夫シェフのレシピ

お気に入りに追加

「日本の郷土料理!」筑前煮!煮しめ!がめ煮!

コツ・ポイント

・日本料理の基本!食材を切り出し合わせ出汁を加えじっくり煮含めるだけ!
・時短で美味しい料理は出来ません!
・出来立て熱々も美味しいですが、冷たくしても味がしまり美味しいですよ~
・正月の「おせち」や「おもてなし」料理で、縁起を担ぎ八の末広がりに八種類の食材を!

4人前/調理時間:約240分
材料・調味料 分量 下準備
鶏モモ   1枚 約260g  一口大に切る 
人参  半本 約100g  良く洗い皮つきで一口大の乱切り 
ゴボウ  半本 約100g  良く洗い皮つきで一口大の乱切り 
里芋  大4コ 約100g  皮をむき一口大の乱切り(市販の冷凍でもOK) 
干し椎茸   4コ 約100g  ぬるま湯につけもどし石づきを除き、かさは一口大 
こんにゃく  半分 約140g  手でちぎるか一口大に包丁で切り切り込みを入れておく 
レンコン  一節 約150g  良く洗い皮つきで一口大の乱切り 
キヌサヤ   4枚  サッと茹で冷水で冷まし、水気を切っておく 
A  
出汁   500cc  水500ccに顆粒だしを適量入れた出しでもO 
みりん   60cc   
濃口醤油   60cc   
砂糖   小2 約10g   
椎茸もどし汁   100cc   
ごま油 (お好みで)   大さじ1  香りや艶出し食欲増進 

作り方

  1. 1

    鍋に水とこんにゃくを入れ下茹でして臭みを抜き、ザルに上げて水気を飛ばしておく

  2. 2

    鍋にキヌサヤ以外の具を全部を入れ、【A】を加え落としぶたをのせ強火
    沸いたら中火に、出汁が約半分まで煮詰まったら火を一度止める。

  3. 3

    2~3時間常温まで冷まし味を含ませる。
    再び火をつけふたを取り鍋を傾けお玉やスプーンで煮汁をかけながら
    煮詰め照りをだし、お好みの甘辛い味わいになったら出来

  4. 4

    仕上げにお好みで、ごま油を回しかけ一度軽く混ぜてら
    器に盛りつけキヌサヤを散らす。
    (仕上げにごま油をかけることで艶や香りがプラスされ食欲増進に!)

「日本の郷土料理!」筑前煮!煮しめ!がめ煮!の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう