アボカドとタケノコ・海老グラタン西尾 猛史シェフのレシピ

お気に入りに追加

アボカドとタケノコ・海老グラタン

コツ・ポイント

アボカド・タケノコ・海老を組み合わせることで3種の触感を楽しめます。

4人前/調理時間:約45分
材料・調味料 分量 下準備
アボカド  1ヶ  1/2に切り種を取って皮をむく 
タケノコ(大)   2本  灰抜きをする 
無頭海老(21/25)   8本  皮を剥き1/2に切る。 
ソースベシャメル  
小麦粉   80g   
無塩バター   150g   
牛乳  400cc   
生クリーム  200cc   
塩   適量   
コショウ   適量   

作り方

  1. 1

    鍋に無塩バター50gを溶かし、小麦粉を入れ弱火でよく焼き、牛乳を3回にわけて入れ、スパチュラ(へら)で混ぜる。

  2. 2

    出来上がったらボールに移し泡だて器で残りのバターを20gずつボールに入れ混ぜ合わせて生クリームを入れ、塩・コショウで味をととのえる。

  3. 3

    タケノコの中身をくり抜き2cm角に切る。アボカドもタケノコと同じぐらいに切る。

  4. 4

    フライパンでタケノコ、海老をバターでソテーし下味をつけてベシャメルソースの1/3とアボカドを入れ、タケノコの器に入れる。

  5. 5

    残りのベシャメルソースを上からかけて、200度のオーブンで焦げ色がつくまで焼く。

  6. 6

    ※ソースが残ったら、白身魚の白ワイン蒸しの等のソースに使える。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

アボカドとタケノコ・海老グラタンの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう