山芋入り天津飯中川 優シェフのレシピ

お気に入りに追加

山芋入り天津飯

コツ・ポイント

天津飯は卵の柔らかさに美味しさがあります。卵に山芋を加えることで、美味しさが倍増し柔らかく仕上がります。

1人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
長ねぎ   10g  小口切りにする 
インゲン豆   10g  小口切りにする 
カニ肉(缶詰)   20g   
生姜  少々  細切り 
卵   3個  軽くときほぐしておく 
山芋  30g  すりおろしておく 
塩   小さじ1/2   
胡椒   少々   
ソース  
砂糖   大さじ3   
塩   少々   
醤油   大さじ1.5   
酢   大さじ3   
ケチャップ   大さじ2   
水溶き片栗粉   大さじ1  水:片栗粉=2:1 
鶏がらスープ   60cc  顆粒利用の場合は適量をとかしておく 
仕上げ  
胡麻油   大さじ1   
ごはん  1人前   
金針菜(あれば)   3本  ゆでる 

作り方

  1. 1

    【ソース】ソースの調味料をボウルに入れて、混ぜる。

  2. 2

    卵と山芋を混ぜ合わせ、塩、胡椒で味付けする。

  3. 3

    鍋に油をなじませ、長ネギ・インゲン豆・カニ肉・生姜を炒め、Step2の卵の中に入れる。

  4. 4

    鍋にStep3の卵を入れて丸く焼き、ごはんの上に盛り付ける。

  5. 5

    鍋にソースを入れて煮立てて、とろみが出たら卵の上からかける。ゆでてひろげた金針菜を飾れば完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

山芋入り天津飯の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう