グラタン ドゥフィノア(じゃがいものグラタン)牛之濱 慎悟シェフのレシピ

お気に入りに追加

グラタン ドゥフィノア(じゃがいものグラタン)

コツ・ポイント

フランス南東部、ドフィネ地方の郷土料理。肉料理の付け合わせとして、フランスの家庭でよく食べられている定番料理です。
じゃがいものデンプンでソースにとろみをつけ、ベシャメルのように仕上げます。じゃがいもは鍋で7割ほど、あとはオーブンで焼いて丁度よく火が通るように仕上げましょう。

4人前/調理時間:約30分
材料・調味料 分量 下準備
じゃがいも  2個  ※メークイーンが煮崩れしにくくて良い 
にんにく  1片   
ミックスチーズ   適量   
ソース  
牛乳  100cc   
生クリーム  100cc  ※乳脂肪分はお好みでお選びください 
塩   適量   
こしょう   適量   
ナツメグ(粉)   適量   

作り方

  1. 1

    作り方 1

    じゃがいもは皮をむき、5mm程度のスライスにしてサッと水にさらす。
    ※水に長時間さらすとデンプン質が減少し過ぎて、ソースにとろみがつかなくなるので注意。

  2. 2

    作り方 2

    鍋にソースの材料の牛乳、生クリーム、軽く塩、こしょう、ナツメグを入れ、水気を切ったじゃがいもを入れて火にかける。

  3. 3

    作り方 3

    強火で5分ほど煮てじゃがいもに7割位火が入ったらこして、じゃがいもを取り出す。
    ※オーブンでも焼くので、じゃがいもには火を入れすぎないように注意。

  4. 4

    作り方 4

    ソースを再度鍋に戻して火にかけ、ゴムベラで線がひけるくらいまで中火で煮詰め、とろみをつける。塩、こしょうで味を調える。

  5. 5

    作り方 5

    ソースを煮詰めている間に、半分に切ったにんにくの断面を耐熱皿にこすりつけ、香りをつける。そこに取り出したじゃがいもを並べる。

  6. 6

    作り方 6

    煮つめた液体をかけ、上からチーズをふり、200℃のオーブンで10分ほど焼く。
    こんがりと焼き色がついたら完成。

グラタン ドゥフィノア(じゃがいものグラタン)の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう