がらスープで食べる鶏汁つけそば大塩 貴弘シェフのレシピ

お気に入りに追加

がらスープで食べる鶏汁つけそば

コツ・ポイント

そばが茹で上がったら一気に冷水で冷す。つけ汁の材料を煮る時に火は弱火でコトコト煮る感じで。
半熟玉子は蕎麦と絡ませて食べて頂く為、火を通し過ぎない事。

1人分/調理時間:約15分
材料・調味料 分量 下準備
蕎麦(乾麺)   150g   
鶏肉   50g  角切り 
長ねぎ   適量  1cmカット 
ナス  1/4  角切り 
大葉  適量  細切り 
海苔  3枚   
つけ汁  
水   300cc   
丸鶏ガラスープ   3グラム   
醤油   45cc   
砂糖   45g   
料理酒   5cc   
おろし生姜   少々   
サラダ油   大さじ1   
半熟玉子  
玉子L   1個   
水   1リットル   
酢   15cc   

作り方

  1. 1

    野菜と鶏肉をカットし、熱して油をひいたフライパンで材料を炒める。鍋につけ汁の調味料と炒めた材料を入れ弱火で3分程煮る。

  2. 2

    (半熟玉子を作る。)鍋にお湯を沸かし中火にしお酢を少し入れ、割った玉子を静かに入れ箸で白身を纏めながら3分ボイル。お玉ですくい水が入ったボールに入れる。

  3. 3

    蕎麦を袋に記載してある時間通りに茹で、水で洗い冷水で締める。

  4. 4

    茹で上がった蕎麦に半熟玉子と大葉をのせ海苔を添えて、つけ汁を器に移したら完成です。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

がらスープで食べる鶏汁つけそばの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう