猪バラ肉のオーブン焼き バルサミコジンジャー風味山口 弘シェフのレシピ

お気に入りに追加

猪バラ肉のオーブン焼き バルサミコジンジャー風味

コツ・ポイント

ポイントは漬け置きする前に塩をする事です。
そうする事で漬け置きして焼いた後に、しっかりと肉の味がします
二つ目は煮汁を煮詰めてソースにする事で肉から出た旨味を逃しません!

2〜3人前/調理時間:約70分
材料・調味料 分量 下準備
猪スペアリブ又はバラ肉   500g  豚バラの場合は幅3センチにカットする 
塩   5g  肉用の塩肉が500gで無い場合は、肉に対して1%の塩 
バルサミコ酢   200g   
ハチミツ(無ければ砂糖)   40g   
おろし生姜   15g  生姜が無ければ、チューブのおろし生姜でも構いません 

作り方

  1. 1

    作り方 1

    肉に塩をして15分置く

  2. 2

    作り方 2

    肉の塩の待ち時間の間に、バルサミコ、ハチミツ(砂糖)、生姜をボールに入れて合わせる

  3. 3

    作り方 3

    塩をして15分経った肉と、合わせた調味料をジップロックに入れ
    全体が漬かる様にしっかりと空気を抜いて60分置く
    この時冷蔵庫には入れずにそのままで大丈夫です

  4. 4

    作り方 4

    バットにオーブンシートを敷いて肉を並べ、余熱で180°に温めたオーブンで20分〜25分焼く(お肉の厚さで時間が変わるので時間は調整して下さい)

  5. 5

    作り方 5

    ジップロックに残った煮汁の量を計り、量が半分くらいになる迄鍋底に火が当たらない程度の弱火で煮詰める
    (焦げやすいので弱火で)

  6. 6

    作り方 6

    お肉が焼きあがったら、バットに残った焼き汁を半分に煮詰めた漬け汁の中に入れて軽く温めてソースにする

  7. 7

    作り方 7

    焼きあがったお肉に、漬け汁のソースをかけて完成です!

猪バラ肉のオーブン焼き バルサミコジンジャー風味の写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう