パパイヤと小海老の塩炒め鈴木 明彦シェフのレシピ

お気に入りに追加

パパイヤと小海老の塩炒め

コツ・ポイント

パパイヤを器に使い ボリュームをだす フルーツは最後に和えるように炒める。

3人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
パパイヤ   半個  種を取り果肉をくり抜く サイコロ切りにする 
小海老   10匹  下味をつけて薄く片栗粉をまぶす 
赤パプリカ   15g  サイコロ切りにする 
菜の花   3本  軽くボイル 
長ネギ   5g  みじん切り 
生姜   2g  みじん切り 
日本酒   10g   
水   20g   
サラダ油   20g   
水溶き片栗粉   少々   

作り方

  1. 1

    フライパンにサラダ油をひき小海老をゆっくりと焼く。 8割火が通ったら、火を止めて赤パプリカ、長ネギ、生姜、日本酒、塩、水を入れる

  2. 2

    再び火にかけながらパパイヤ、菜の花を入れて、すぐ水溶き片栗を入れて仕上げる。パパイヤのボードに盛り付ける。菜の花は脇に添える。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

パパイヤと小海老の塩炒めの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう