菜花とベーコンのカルボナーラピッツァ坂本 大樹シェフのレシピ

お気に入りに追加

菜花とベーコンのカルボナーラピッツァ

コツ・ポイント

コツ・ポイント

家庭用のオーブンで焼き上げますので、必ず最大の温度(250℃)に温めておきます。
あえて生卵をのせて焼き上げることにより、絶妙な半熟卵になります。
焼き上がった後、みんなの目の前で半熟卵を崩しながら混ぜ合わせカットすることで、みんなで食べる前から楽しむことができます。

2/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
ピザ生地   1枚  市販の半焼きしてあるピザ生地を使用します。 
生クリーム   30g  脂肪分の多い物を使うのがポイント。(市販のものだと47%) 
モッツァレラチーズ   60g  スライスしておきます。 
ベーコン   40g  やや大きめにカットしておきます。 
菜花   40g  ボイルしておきます。 
卵   1ケ   
粉チーズ   15g   
オリーブオイル   5g   
黒コショウ   少々   

作り方

  1. 1

    市販の半焼きのピザ生地に生クリームを塗ります。

  2. 2

    モッツァレラチーズ、ベーコン、菜花、卵、粉チーズ、黒コショウをトッピング。
    この順番がよいと思います。

  3. 3

    250℃に温めておいたオーブンに入れ、焼き上げて完成。

  4. 4

    作り方 4

    みんなの目の前で半熟卵を崩しながら混ぜ合わせカットしましょう!

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

菜花とベーコンのカルボナーラピッツァの写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう