菜花のブルスケッタ カルボナーラ仕立て坂本 大樹シェフのレシピ

お気に入りに追加

菜花のブルスケッタ  カルボナーラ仕立て

コツ・ポイント

この料理のコツはたっぷりのバターでバケットを焼き上げ、ジューシーに仕上げることです。
菜花のほのかな苦味と温泉卵とバターたっぷりで焼き上げたバケットにベーコンのアクセントが濃厚にからみあいます。
下のバケットをフレンチトーストにしてためしても美味しく召し上がれます。

2人前/調理時間:約10分
材料・調味料 分量 下準備
バケット   2切  カットしてバターを塗っておく。 
バター   20g  バケットの上に塗っておく。 
菜花   80g  ボイルしておく。 
チェリートマト   3ケ  8等分にカットしておく。 
ベーコン   4枚  カリカリにソテーしておく。 
半熟卵   1ケ  ボールに割っておく。 
粉チーズ   5g   
塩・コショウ   少々   
エキストラバージンオイル   少々   

作り方

  1. 1

    バケットをカットして、たっぷりのバターを塗って焼き上げます。

  2. 2

    菜花をボイルしカット、チェリートマトもカットし塩・コショウ、バージンオイルで味付けをします。

  3. 3

    ベーコンをカリカリにソテーします。

  4. 4

    焼き上げたバケットの上に味付けをした菜花とチェリートマトをのせます。

  5. 5

    その上に温泉卵をのせ、粉チーズと黒コショウをかけたら完成。

このレシピのおいしかった!

投稿がまだありません。
おいしかった!を写真でシェアしよう。

写真を投稿する

菜花のブルスケッタ カルボナーラ仕立ての写真を投稿する

おいしかった!を写真でシェアしよう